今回は、「金」について色々と調べてみました

「金」と聞いて、みなさまは何をイメージするでしょうか?金貨、金歯、金メダル、金箔、インゴット 等々・・・・

それぞれテーマを分けて調べてみましょう

金とは一体何なのか

金はどうやって出来たのか、詳しくお話すると難しい話になってしまうので簡略化しますと

「よそのウルトラでかい星の超大爆発によって出来たもの」です。

 

地球は宇宙の塵・カスが渦巻いで固まって出来た星です。

サイクロン式の掃除機のゴミみたいなイメージです

そのゴミの中に、近くで大爆発したゴミが混ざっていた。それが金 ということです

 

ここからは周期表を元に説明します

周期表

図にあるように金は79番にあります。金って人工的に作れないの?と思いますが結論から言うと無理です。原子1個ぐらいなら頑張れば…というレベルです

周期表の一番左上にH(水素)がありますよね

2個用意した水素を、マッチョが無理矢理くっつけるとHe(ヘリウム)になります。これがいわゆる核融合

そのマッチョが太陽です。太陽がなぜ熱いか、それはマッチョが水素を2個無理矢理くっつけてヘリウムを作ろとしているときの叫び声みたいなものです。

周期表を見ると、金の手前はPtとあります。白金。プラチナと呼ばれるものです。

プラチナに1を足すと金になります。あら簡単。1は水素ですね。マッチョさんお願いします

・・・無理なんです。周期表の下に行けば行くほど作るには膨大なエネルギーが必要となり

そこらへんのマッチョじゃ作れないのです。

なので最初に記述した通り ”よそのウルトラでかい星の超大爆発” レベルじゃないと作れないんです

金が他の星の爆発で出来たもの と考えるとロマンがありますね。

金、お前は宇宙から来たのか…持ってないけど…

金は一体どこで採れるのか

順位 国名 産出量(t)
1 中華人民共和国(中国) 455
2 オーストラリア 270
3 ロシア 250
4 アメリカ合衆国(米国) 209
5 カナダ 170
6 ペルー 150
6 南アフリカ共和国 140
8 メキシコ 125
9 インドネシア,ウズベキスタン 100

(単位:トン 出典:U.S.Geological Survey – Mineral commodity summaries, January 2017 Gold – World Mine Production and Reserves (2016) (アメリカ地質調査所「ミネラルコモディティサマリーズ 2017年1月 金 – 世界の産出量と埋蔵量 2016年」))

1位は断トツで中国です

金脈から金はとれるそうですが、金脈から採れる金ってどういうもので、どういうふうに金はとれるのでしょうか

 


米カリフォルニア(California)州で展示される金塊(2011年4月29日撮影)。(c)AFP/Getty Images/David Paul Morris
金脈

こんな風にとれます

石掘ってたら一口サイズの金がボロッと落ちる感じですかね。1個でいくらするのやら

ちなみに金は鉄と同じように、炉で溶かして再成形することが可能です。

金の価値について

金はとても貴重で高価なものです。文字通り「金ぴか」に輝き価値があるものだとわかります

更に金は、ただ眺めているだけではなく、工業製品にも利用されています(後述)。

各業界から引っ張りだこな金、今のお値段は

1g 4,986 円となっています(2018年02月23日現在)

1g4986円ということは、1kgで498万円です

 

金価格は、株価や最近流行りの仮想通貨と比べ、とても価値が安定しています

2010年以降は4000円後半でずっと推移していますね

株価や仮想通貨のように、急に価格が暴騰したり急落したりすることはほぼありません

価格の変動が少ない資産として重宝出来ますね

金の雑学

■金はよく電気を通します。さらに金には延性が高いという特徴があります

これらを利用して、私たちが使用している電気製品などの回路に使われています

最近使わなくなった携帯電話から金を回収する話をよく聞きますね

 

■金は全然サビません。ということは、何かサビて困るものを金で覆えばサビることはない!これが金メッキです。お金持ちの家とかにありますよね、金メッキの皿とか装飾品とか…

 

■オリンピックの金メダルも金メッキをしたものです。主成分は銀です。

オリンピックは種目ごとに金メダルを貰えるのでたくさん必要になりますよね。純金だとお金もかかるし、金メダルということに価値はありますが、金メダル自体に価値はあまりないのです

 

■金箔ってありますよね、あれはもちろん金で出来ています

金の延性により、金はとてつもなく伸び、紙よりも薄くなった箔、それが金箔です

では金箔は食べて大丈夫なの?栄養は?消化されるの?

金は先ほど記載したとおり全然サビません。食べたところで消化液ぐらいではびくともしません。溶けないということは、栄養ももちろんありません。食べても意味はありません

そして金箔は特に食べても害はありません。何事もなく体外へ排出されます。そう、金箔を食べても何も良い事も悪い事もありません

以上金について調べてみたことでした

おすすめの記事