青空駐車場からマンションの駐車場、様々なタイプの駐車場が存在します

その中でもオートメーションで車が収納されるタイプはサンダーバードみたいでかっこいいです

親切に解説しているサイトを見つけましたので内容紹介したいと思います

参考:Shinmaywa パーキングシステム

 

■マンションによくある駐車場

マンション駐車場

名前の通りマンションの駐車場等でよくみるタイプの駐車場です

こちらは中身が丸見えなので、仕組みを知っている方も多いかと思います

 

実際に動いているのをみたことはありませんでした

 

 

 

■地下駐車場

地下駐車場

よくビルの1Fで見かけるタイプの駐車場です。

シャッターの中に車を入れシャッターを閉める

一体車はどこにいってしまったのか

 

地下駐車場に入る車

車がシャッターの中へ…

 

 

地下駐車場内部

地下には車が収納されている空間が

パズルピースのようにずらしつつ収納されていきます

 

 

車が循環する図

両端を上下に動かし車を循環させる仕組みのようです

 

 

少し形は違いますが収納されていく車の様子を車目線で撮影している様子です

 

■タワー式駐車場

タワー式駐車場

駐車場自体がビルみたいなタワー型をしている駐車場です

こちらも都内だとよく見るタイプの駐車場です

どうやって車が収納されているのでしょうか

 

 

タワー式駐車場に入る車

まずは車をタワー内へ

 

 

タワー式駐車場内部

中の構造はこんな感じ、縦長のわっか状に車が次々に収納されています

 

 

タワー式駐車場内部

わっかを回転させることで、車を循環させて出したい車を下に配置すれば

あとは出庫するだけというシステム

非常に観覧車と似ているシステムですね

 

こちらも車目線の動画がありました

おすすめの記事